風俗に行って指名した嬢とプロフィールが全然違う!という体験談をお持ちの方はたくさんいると思います!そんな思いをしないようにいろんな情報を掲載していますので参考までに。

プロフィールと違う風俗

20歳の時の、初めての風俗体験

初めて風俗を使ったのは20歳になった時、自分への成人のお祝い(笑)でした。あんまり種類も知らなかったので、とりあえず繁華街にあるデリヘルのうち評判の良さそうなところを選んで、風俗デビューとラブホテルデビューを同時に果たそうという目論見でした。電話でいろいろ教えてもらって、前日に時間だけ予約して、当日来てくれたのはYさんという当時25歳くらいの女性で、年上の女性と2人っきりになるというのも母親以外では初めてだったのでかなり緊張しましたね。シャワーの時かなり話しかけながら触ってくれたので、それで緊張もだいぶほぐれた気がします。ベッドに入ってからもYさんの方からかなりリードしてくれて、風俗のふの字も知らなかった自分にとっては助かりました。フェラもかなりねっとりしていて、かなり未知の世界。最後は素股をしてみたかったので、フェラでイキそうになったら教えてねと言ってもらっていたので、なんとか途中でやめてもらい、無事素股でフィニッシュを迎えることができました。第1歩がYさんみたいな優しい人で良かったと思っています。


休日のお楽しみ、デリヘルでたっぷりフェラ

風俗店やホテルがあるようなエリアからはちょっと離れたところに住んでいるので、風俗で遊ぶ時には休日に買い物や娯楽とあわせてまとめて、って感じになります。ある1日のスケジュールだと、午前中に繁華街につくように出かけて、家電や収納小物なんかをチェック、軽く昼食を食べたら見たかった映画を見に行って、終わって映画館を出たらデリヘルのチェックです。前から気になっていたデリヘル店が割引のキャンペーンをやっていたので、思い切って電話してホテルの近くで待ち合わせることにしました。Sさんという子が来てくれて、一緒にホテルまでほんの数分ですがデート、部屋はちょっと埋まってたけど、なんとか取れたのでチェックインしてシャワーからのプレイ開始です。Sさんはフェラが好きということだったので、かなりたっぷりやってもらいました。最後は素股にしようかなと思ってたけど、このSさんのフェラが結構よかったので、こっちの攻めを挟んでフェラで口内射精。口内久々だったから結構いい感じでしたね。Sさん、フェラ好きには評判よさそうです。
http://ranking-deli.jp/40/


仕事も休日も楽しむ秘訣はオン・オフの差

平日はほぼ職場と自宅の往復、朝も早いし夜遅くまで働いてるので、途中どこかで遊んだり飲んだりっていう余裕がありません。その代わり休日や連休がある時には、たっぷり休んでたっぷり遊ぶ!そういう切り替えが上手くいっているのか、仕事のほうもそれなりに順調です。最近休日の楽しみになっていると言えば、自宅にデリヘルを呼ぶことですかね。自宅に呼ぶのって高くつくと思ってたんですが、あまり交通費をかけずに呼べる店を見つけたんです。だから休日1日目は昼前までゆっくり寝て、軽くシャワーを浴びたらデリヘルのチェックをして、すぐに呼べそうな女の子に来てもらっています。平日は部屋を汚す暇もないから、軽く掃除するだけでOK。ベッドを背もたれにしながら床の上で背中抱っこして座るとか、恋人プレイみたいなことをしてもらいつつ、ベッドに上がって本格的なプレイへ。先日来てくれた子はまだまだ入ったばかりの新人さんということで、いつも以上に恋人っぽいプレイができましたね。ぎこちないフェラを経て、最後は密着の正常位素股。かわいい子でした。